犬白日記

***けんしろにっき***

明日は譲渡会♪


9/27の譲渡会は予約が必要です。

みなと猫の会さん主催の譲渡会について
詳しくは ↓をクリックして ご確認ください。

 みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ 


202009チラシ




我が家に滞在中の 

20200906ひとつとおたま

ひとつ、ふたつの三毛猫姉妹と 千なり


預かり先の
S田さんちに滞在中の ふわくんと

20200830ふわくん里親募集


K野さんちに滞在中の 譲渡会初参加の みぃちゃん

202009里親募集みぃちゃん


不妊手術済みワクチン接種済み
1~2才ぐらいの女の子です。
エイズ、白血病は陰性でした。
甘えん坊で人懐っこい性格です。


譲渡会へ参加させていただきます。
<(_ _)>よろしくお願いします。


犬白の不在



懐かしい、、、
10年前の写真

101007犬白とラブ

犬白と 実家のラブ
今は 二人とも空の上




******************



犬白
2020年9月20日am1:45頃
息を引き取りました。

19日の23:50頃 痙攣をお越し
しんどそうに息をしていたけれど
楽になれたと思いました。





20200920せともんさんから

せともんさん お花をありがとう
K田さん オヤツをありがとう  犬白に持たせて送り出しました。

20200920御供


大好物だったマックの塩無し ポテトも 持たせた!!
20日に相方がつくった 棺に入れて 犬白をお寺へ連れて行き
どうしても!!!!!と言う 相方の希望で 
小さくなった犬白(お骨)を連れ帰ってきました。
相方ハハと S田さんから お花を頂戴しました。
ありがとうございます。

20200921小さくなった犬白とすず

お花の間から覗いてるのは 有松寿々

I黒さんと F井さんからも 立派なお花
ありがとうございます。

20200921御供のお花IさんとFさんみょり


ロッタとパーシーのおかあさんから
ご家族が大変だったことを (届いてたメールを発見した!!)今日知って
びっくりしつつも お心遣いくださり感謝します。
 

20200923ロッタとパーシーのおかあさんから


ブロ友の おでぶにゃんこさんから
素敵なお品を頂戴してます。

ありがとうございます。



 
犬白の生前 
可愛がってくださった皆さん
ご心配くださった皆さん 
病院の先生、スタッフの皆さん
本当にありがとうございました。

犬白を荼毘に付した後 アムロの様子が少し変で
ご飯を食べなかったり 散歩に行きたがらなかったり
犬白の不在に 
人間ふたりも アムロも まだ慣れてなくて
ギクシャクしながら過ごしています。





犬白ママ






尿閉

19日の朝  猫のトイレ掃除をしてると
その内の 1つに 入り込んでうずくまってた ゾロ
速攻で 洗濯ネットと キャリーバックを準備して 犬白とともに
病院へ診察をお願いして 仕事へ
夕方、先生からの説明は 膀胱結石
尿閉でした。

オシッコが膀胱にパンパンに詰まってて 
蓚酸カルシウム尿石(溶けない石)が 1つ 尿管に詰まってたのを
カテーテルで処置してくださったそう


オシッコも出て
血液検査の数値も 回復してきてて
21日に無事退院 ウチへ帰ってきました。

20200926ゾロ


犬白が子犬で我が家に来た時に
散歩道で 見かけてたゾロ
すでに 15才以上
再発防止を考えるなら 手術で膀胱結石の除去だけど 
年齢を考えると つい悩んでしまう。



**************


みかこ (畑のミケコ)は 痛み止めのお薬だけだしてもらい
昨夜は カツオのたたきを びっくりするぐらい 食べれた。
薬を飲ませるために 近づくと
ふらふらの足取りなのに まだ 「シャーーー」って威嚇しながら
ソファーの下へ逃げていく。



タイミング

実家の町内の ネコ嫌いのおじさんから 電話があった19日の17時 
仕事が終わったら 行くから 
「捕まえれたら捕まえといて!!」と 頼んで 身柄確保してもらった子ネコ達 3匹

20200919時刻17時54分29


18日の夜から食べれなくなった犬白と 
朝、調子が おかしかった(変だった)ゾロちゃんの診察をお願いしたから
病院へ迎えに行きがてら 子猫の状態をチェックしてもらった。


20200919健診2

3匹とも 体重は 250グラム

20200919健診1


白と茶白の2匹は 男の子  さび猫は 女の子でした。
推定 生後3週間


20200922すみれ

20200922しろと茶白男子

さび猫は 仮名 すみれ
白ネコ(碧眼、尻尾と耳にポイントあり)は 仮名 しろ
茶白男子の仮名は 考え中 (^^;


****************





まだ ちゅーちゅー吸いながら
なんとか 離乳食を食べてる。
ワタシより 相方が早く家に戻ってきて 
子ネコ達の夕方のご飯を給餌してくれている・・・。






一喜一憂


犬白は 今日も 朝一 病院へ 
食べられない(9/14 20:00ササミ1本、9/15 7:00バニラアイス2さじ)と
下痢(9/14 22:00)と歩行困難(9/14病院の帰りは歩けたのでも夜中には立てなくなった)
呼吸が荒い(9/15 3:30過ぎ 荒い呼吸の音で目が覚めた 開口状態)
オシッコは出ている。
今は低カルシュウム値の症状と 痛みへの処置 をしてもらってる
口の痛そうな黒猫のハナも一緒に診察をお願いした。

20200915アムロ

かーさんは事務所で仕事
アムロは 事務所でお昼寝




****************



家族に迎えるのは
保護猫から!という選択肢もあります。


202009チラシ

みなと猫の会さん主催の譲渡会について
詳しくは ↓をクリックして ご確認ください。

 みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ 




*****************



長久手ねこ救部さん主催の譲渡会

200910ねこ救部チラシ

無料駐車場あります。
予約不要ですが三密をさけるため会場内の人数規制が有ります。



*******************


どこから しっぽを迎えても
時間と根気と忍耐と愛情が必要
そして犬もネコも 人と同じように
年を取れば身体に不具合が出てくるからね
抱えれる体力と お金も必要です。




ペットショップから迎えても 
保護動物を迎えても
愛するヤツラには 飼い主より 
ずっと早く時間がながれているから・・・いつかお別れがくる
必ず その日はくる




看取る事は飼い主の役目
見送れることが 飼い主としての幸せ