犬白日記

***けんしろにっき***

人次第  

保護のあと OKさんのところで ケアされている 茶トラたち

保護された経緯は クリック → ★捨てられた子猫 2013年10月18日

131030茶トラたち3兄妹

仕事の昼休みに 会いに行ってきました!

保護後 一週間後にも 会いに行ったんですが
その時よりも また一回り身体が大きくなって
性格も ハッキリと違いが出ててきていました。



他の2匹より 遅れて翌日 びぃちゃんのママさんが保護してくれた男の子
131030びっく
好奇心旺盛 兄弟思いの優しい子
他の二匹を 優しく優しくグルーミングしてあげていました


鷲掴みで保護した 男の子
131030ちゃちゃ
ちょっとビビりだけど 将来は きっと すんご~く甘えん坊(^^ゞ
男の子たち2匹には お見合いの予定が入りました。
どうか ご縁が結ばれますように!!!!!



これまた鷲掴みで保護した 女の子
131030ちーちゃん
怖がりだけど 遊びたい ^^ 
保護時 向かって右側の眼球を怪我してて 
いまも頻繁に目薬をさしていただいています。


先日 女の子の お腹の調子が悪いって連絡をいただいたので
心配だったんですが 
病院で出された下痢止めで 今朝から いいウンPをしてるそうです(^^ゞヨカッタ!


OKさんと 娘さんと 3人で 茶トラたちって生後 何か月ぐらいかな~?なんて話になり
3匹の お口の中をチェックさせてもらったら
な!!なんと!!!
乳歯じゃなくて 大人の歯が しっかり生えていた(@_@)
体格は 生後3か月は超えてるけど 
4か月にはなってるか?なってない位だよね~って話してたけど
もしかしたら生後5か月超えてるかも!

それにしても とても小柄な茶トラたち
親猫が もともと小柄な猫だったのか 
それとも栄養が足りなかったのか・・・。





子猫達を保護した場所は 
なごやかキャットみまもり地区として認定された場所

なごやかキャットとは? みまもり地区とは?? 
名古屋市の 「なごやかキャット推進事業ガイドライン」
 ↓
http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/cmsfiles/contents/0000046/46540/gaidorain.pdf



担当保健所へ 子猫の遺棄について 
連絡をした際 
子猫達を なごやかキャット(地域猫) として・・・ という言葉も
電話対応してくださった職員さんから聞きました。

保護せず あの場所で 母猫もいない状態で
なんとか無事 成長できたとして・・・地域猫として
野良ネコとして・・・

関わった人間次第で 
飼い猫にも 野良ネコにも なってしまう
すべてのネコを助けるなんて 出来ないけれど・・・




捨てられた子ネコに 
どうか あたたかい手が差し伸べられますように。




category: 地域猫活動

thread: 犬猫のいる生活 - janre: ペット

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://k531.blog25.fc2.com/tb.php/1090-124b2067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)