犬白日記

***けんしろにっき***

改名!!?  

動物病院からの突然の電話
   
とらお   
白血病 エイズ ともに陰性との知らせ  
一般血液検査も 多少ぎりぎりな項目はあれど
特に異常なし


140117トラオ

良い知らせでした。



今日は ムスメちゃんじゃなくて 
若いスタッフさんから ブラッシングされてた とらお







目チ゛カラの 戻ってきた チャッピー

140117チャッピー

くぅぅ~ガブッピーって改名したろか!!!

とりあえず  
皮下点滴は一旦、終了 
しばらく様子見

先生から チャッピーの診察とか 検査には 
軽い鎮静(麻酔)が必要と 言われた・・・。






***************





ネコのお世話人 Kさん

雨の日も 風の日も 雪の日も
夏は 蚊に刺されながら
冬は 猫のベットへ入れる 使い捨てカイロをポケットに持って

ネコ達のご飯を運ぶ 365日

体調の悪いネコがいれば 
自分も体調が思わしくないのに
杖をつき様子を見にくる

風邪をひこうが 
眩暈でクラクラしてても
毎日 毎日 毎日



どうしても自分がいけないときには 
ネコ達の元へ 
ご飯を ご主人に運ばせる(笑)





ある人を見かけると
柱の陰に身を隠し うつむいた。
以前「ネコにエサをやるな!!」と
怒鳴られたことがあると話してくれた。


ワタシも一人ではないときに 昨年 
某保育園横の駐車場で捕獲中に一度
どなられたが
たしかにビックリした。









飼い主のいない猫達に関わったら
色んなネコともであうが

いろんな人とも 
出会う事ができた。


ネコ達の お世話人さんは
知らなかっただけで たくさんいて
心配し 見守ってくれる人が居るから
夏の暑さも 冬の厳しい寒さにも負けないで
ネコ達は 代々暮らしてこれたんだと思う



感謝☆




地域猫活動って
猫の血筋を絶つ 終わらせる 感覚がある

梅子親子を 保護した Hさんちのおばあちゃんに
リリースした 梅子の姉妹の 竹子ちゃんの様子を聞きに行ったとき
「これで 一代が終わった 安心した」 と 言っていたけれど
良く解る気がする。





category: 地域猫活動

thread: 犬猫のいる生活 - janre: ペット

コメント

☆おでぶにゃんこさんへ

我が家も
不二子ちゃん、めりーさん ゾロは
ほとんどさわることが出来ないので
ワクチンの時は家庭内捕獲(--;)

そして、また信用がなくなりという悪循環(T_T)

チャッピー
一時はどうなることかと心配でしたが これだけ目に鋭さが戻れば後は日にち薬かなぁ
ホントは診察をしていただきたいんだけど(^^;
しばらく様子見します。

URL | 犬白ママ #IFdljVkg
2014/01/17 19:46 | edit

とらおくん、血液検査の結果が良くて何よりでした。
チャッピーも目に力が戻ったらならひと安心ですね。
ととちゃんもこんなに触れないとは想像していなくてまだワクチンがすんでないんです。
いつになったら連れて行けるだろう????
それこそ鎮静剤のお世話にならなきゃダメかも。。。。

URL | おでぶにゃんこ #-
2014/01/17 15:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://k531.blog25.fc2.com/tb.php/1148-4c4a0d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)