犬白日記

***けんしろにっき***

永遠のいのち  

今日は 実家のワンコ ラブの49日でした。
仕事の合間を縫って 実家家族と 
お寺へお参りに行ってきました。


最近 
不調猫らのケアをしてて
思う事、気を付けている事は 
生活の質(QOL)を いかに保つか

いつか 去ってしまうことは
理解しているけれど
死を、、、 
最後を どう看るのか

自分の気持ち(納得)だけでなく
尻尾の気持ちは、、、、、と 言うことを
よく 考えます。
、、、考え込んでます。

自分にも 
尻尾たちにも
永遠のいのちは 

無いから

時間は
巻き戻して 
やり直せないから・・・



里花 健康な時は
4キロあった体重が
口内炎から 貧血 そして腎機能も・・・
先週末 病院へ行ったときの体重は 1.8キロでした
体温も 下がってきてて
先週から チューブダイエットのキドナを
強制給仕中
あと 食べれる時は(口の中が痛いから あまり食べられないけれど)
好きな物は好きなだけ 食べさせる状態。



マムの病理検査結果 
前脚は 良性腫瘍
瞼は 悪性リンパ腫 
副作用がほとんど無いという 抗がん剤治療を始めました。
10日に1回 4,000円(税別)ほど・・・←参考までに!


くろちゃんは
ステロイドと 抗生剤を 缶詰に混ぜ込み
ヨダレも 時々 ほんとに時々 
イイ感じに 元気と 食欲が戻ってきました。
そして デブ猫から 普通サイズのネコになりました。


ミーコは
経口プラセンタのお陰かな?
自宅点滴は定期的にしてるけど
好きなドライフード発見で 
食欲も浮上中






治療や 薬に対しても
フードも
本当に これで
良いのだろうか?

先生への 相談
治療法についての話し合いも


正直 いつも 迷い悩んでます。

尻尾達は 文句は言わない
飼い主が 決めたことを
受け入れてくれる


間違わないように
間違わないように!!

後悔しない 
別れなんてないだろうけど・・・

縁あって 我が家で暮らす
尻尾の子らに
何か できる事がある 
飼い主で ありたいと願ってる毎日。




ラブが亡くなり
あっ!と いう間に 
49日
月日の経つのは 早いな、、、
お花や お供えを 頂戴した皆様 
お気持ちを 本当に ありがとうございました<(_ _)>
本当は お寺へ ラブの納骨予定でしたが
寂しいので もうしばらく実家で留まってもらうことに
なりました。






category: いぬとねこ

thread: 犬猫のいる生活 - janre: ペット

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://k531.blog25.fc2.com/tb.php/1748-3ce0e579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)