犬白日記

***けんしろにっき***

地域猫活動の説明  

今週 週半ば
仕事を抜け出し 
T小学校学区の区政の会議で

この区政って名前が 理解できんかったけれど
どうやら
自治会(町内会)の 上のまとまりが 学区(区政)らしい
そして 自治会の中には いくつもの組に分かれている 

 
組 < 自治会(町内会)< 学区(区政)  当たってるかな??




地域猫活動の説明させていただく お時間を頂きまして

なごやかキャットに関しての質問に対して
間違った返答をしないように
緑区の保健所職員さんも ご同席くださり・・・
ただ
事前に、10分位にまとめてね~って
学区の会長さんからは聞いておりましたが

たった10分じゃ 何が話せるんだか、、、って思っていたけれど


なんだかんだと 伝えたいことを言い 

飼い主の居ない猫が多くいる地域の
地域猫活動の進め方や疑問
ご質問の お返事とかしてたら 
30分越え (^^;


学区の中でも
飼い主のいない猫が いない 組と
飼い主のいない猫が たくさん居る組では
とうぜん
役員さんの反応が違ってて

昨年末から ネコ仲間のOKさん Rちゃんと
関わっている場所
(我が家に滞在してる くま太や 家ネコ修行ちゅうのキジコ
OKさんのとこから 里親さんちへ出発した トマトやジンジャー、ラムネ、サイダー、
もも、つくね、シャムっ子4兄弟
リリースした アメコ、キジコの地域)
の組長さんからは
なごやかキャットの申請について質問があり 
すでに町内会の総会でも提案済みとお聞きしまして
とても ホッとしましたが

OKさんとこからすでに里親さんちへ行ってるセブン
そして ケア中の気分
リリースされた ボルト♂の 組長さんと思われる方からは
うぅぅぅーーーんな 反応をいただいて

まぁ 人それぞれ 考え方は違うしな、、、
でも せっかく 名古屋市の事業として
なごやかキャットという制度があるのだし
申請がおりれば 避妊去勢手術に対しての補助金も
利用できるわけで

何もしなければ
今より 良くなることはありません!!!!!
ぜひ 自治会で取り組んでください!!!!!と
お願いしてきましたが・・・
だいたい その地域の住民じゃない ワタシでは
その地域のなごやかキャットサポーターには なれないし
個人が頑張っていても 限度がある
せっかくの 制度なので 
ぜひぜひ 自治会で!お願いしたい。

※ なごやかキャットサポーターの申請は 個人でも可能です。
個人ですと サポーター期間中(年度ではありません)
利用できる補助金は 5匹の不妊手術代
それが 自治会(町内会)で 2軒以上の サポーター申請
町内の総会での提案、住民さんからの賛成を得て
町内会長 もしくは 保健委員の署名捺印をいただき
保健所へ みまもり地域設置届けの提出が出来 申請がおりれば
みまもり地域の 飼い主のいないネコに対する 不妊手術の頭数制限がなくなります。
とはいえ
なごやかキャット推進事業のルール(土地所有者の許可があるかとか ネコトイレ設置 等々)があるので
なんでも かんでも オッケーって訳ではないのですが。

もしも 名古屋市にお住まいで
地域猫活動(なごやかキャット)について ご興味があるときは
ぜひ 保健所へ 問い合わせをしてみてくださいね!



ちなみに 年度末の現在
なごやかキャットの補助金切れ状態で
年度替わりの 4月からの補助金開始にむけ
T学区での 説明をさせていただいた次第でございます<(_ _)>




にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

猫 里親募集ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




高い志をもち
猫のボランティア活動を行ってみえる皆さま
 <(_ _)> ごめんなさい





猫のボランティアです!って



ボランティア・・・って
言葉が苦手です。
自分自身につかうの・・・


猫が好き?って訊かれたら
「 好き 」って答えるけど

今 していることは 
好きって気持ちの その延長の先


ワタシが猫に関わる事を
相方は 
お金のかかる 趣味!と 言う (笑)


でも 趣味だったら
飽きたら 辞めれるけど
やめられないから

趣味以上
ボラ未満
あぁ 中途半端




すみません(^^;


T学区 区政連絡協議会において
地域猫活動の説明に対し
資料をご提供くださった皆さま そして
資料を お貸しくださった Yさん
資料の加工をしてくださり 遠いところ来てくださった せともさん
ありがとうございました<(_ _)>
心から感謝いたします。

そして 外で暮らすしかない猫たちが
安心して暮らせる地域が拡がるように
できる事を!!を 思っています。



category: 地域猫活動

thread: 保護活動 - janre: ペット

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://k531.blog25.fc2.com/tb.php/1787-8ed6c5e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)