犬白日記

***けんしろにっき***

ワタワタ  

お盆という事だからではないのですが
ちょっと ワタワタ

犬白が ここ1週間ほど 体調というか 
精神的なダメージからの 不調が続いていて

しかし

新たな子猫も 
8日に我が家へ到着しています。

28年8月8日に 来たので
仮名は 8 (エイト)
黒猫の 男の子
保護されるまで 食べ物にあり着けなかったようで
初めの ウンチには 砂と虫の羽根が 沢山・・・というか
ほぼソレ!!! 
右目が すこし萎縮していますが 視力には問題ないと先生の診断
ノミも沢山ついてた ガリガリくんです。

内反症の 手術をしたデイジーは
上瞼と下瞼の 筋肉が 目じりのところに無いそうです。
そのため 綺麗な アーチに成らなかったと
某 猫先生のプライドが。。。。。とおっしゃっていましたが
デイジーが 痛くないなら良いのです。と言う事で
あと
肛門括約筋も 半分ほど無いらしいですが
ウンチも 出るし
とりあえず 生きていくことに 問題ナシ!!
明日 術後健診です。

ちかちゃんは
2回目のワクチン接種が 済みました。

ちびちび4は 白ネコラのンちゃんがトライアルへ出かけたので
1匹減って すこしは落ち着くかと思いましたが・・・子ネコパワー炸裂中です。
毎日 帰宅後、朝起きた時
ちびちび達が過ごしてる大型犬用のゲージの中は 嵐の後のようになっています(^^;


トライアル中の
ゴンタくん  ランちゃん  テト
それぞれの 里親希望者さんのお宅で
多かれ少なかれ 色々と ご心配やらご苦労をお掛けしております。
ご縁が結ばれてるよう願うばかりです。



新たな 猫の保護について
自分自身が出会ってしまった子については
自分の責任と愛情で 可能なら保護 里親さんとのご縁探しをしたいと思いますが
犬白の状態も考え 色々と
セーブをしなければならない状況になってきたと考えています。


保護活動者ではなく
ワタシも ワタシの意志で迎えた
我が家の尻尾の生えた子どもを愛おしくおもってる
一人の犬と猫の飼い主です。





category: ダイアリー

thread: 犬猫のいる生活 - janre: ペット

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://k531.blog25.fc2.com/tb.php/1885-5ec10703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)