犬白日記

***けんしろにっき***

ちゅん 逝く  

7月20日に 保護してから
なんか 、、、、、、、すっきりした
体調の日が少なかった ちゅん

スズメみたいな 毛色から
ちゅんと 仮の名をつけた。








入院中に 輸血をしていただいて
食欲も もどり 
おチッコの色も普通になり

170828ちゅん退院


何より 身体は温かく 動いてた
退院した 8月28日
「入院中に よく食べるようになったし 
出来る事は したから あとは 
この子の生命力にかけるしかないね」 と
先生からの言葉





帰宅した夜は
美味しそうな匂いのパウチや 大好きな 
ロイカナの赤ちゃん猫用のドライフードを食べて

なのに
また翌日から ちょっとづつ
ちょっとづつ・・・・・・・

心配で  
親(上司)から文句を言われるのは 
覚悟して 一緒に職場に通勤


170830逝く ちゅん

8月30日の朝も
気なる事があって 出勤前に通院して


でも 
退院の時出してもらった
お薬が飲めてるのなら・・・と 
言われて出勤


残念で かなしいけれど

ちゅんは
仕事からの帰宅途中
車の助手席で 17時 45分ごろ
息を引き取りました。



ワタシにとっての
救いは
一時的な反応だったけれど

入院中にしてくださった
輸血によって ちゅんが 好きな
ドライフードを 食べる事が出来たこと!
(a/d缶も嫌いで 入院中もニオイかいで 
フンッ!て顔を背けてたらしい・・・(^^;)

ただ 今は かなしくて 
かなしくて

この悲しみは たぶん これから
ちゅんが 居ない事を確認するたびに
しばらく増していくのだけど

頑張ってたのは 

ワタシじゃなくて
ちゅん だから・・・


ちゅん 苦しい呼吸と身体を 
脱ぎ捨てて
今は 楽になったかなぁ、、、



ちゅん 
可愛い ちゅん 
いつか また どこかで






category: 地域猫活動 お

thread: 犬猫のいる生活 - janre: ペット

コメント

☆クリちゃんへ

お返事が遅くなって ごめんなさい

切ないね・・・忙しくしてればよいのだけど
まだ 一人になると 涙腺が崩壊中しちゃって

ほんとに・・・。

URL | 犬白ママ #IFdljVkg
2017/09/04 14:26 | edit

こんにちは。

ちゅん、お疲れさま。
そして犬白さんもお疲れさま。
そうなんだよ。
居ないって思いが切なくて辛いんだ。
その辛さは今の僕には、本当に分かるよ。

URL | クリちゃんです #-
2017/09/01 03:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://k531.blog25.fc2.com/tb.php/2212-c7fad986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)