白の行方

金曜の夜 小屋の中から ワタシを呼びつけ
土曜の朝には いままで特別に可愛がってお世話してくれた Kさんとも会い
先週からは 先輩ボラのOさんも白が 気になって食べられそうな物をもって 
チョコチョコ様子を見に行ってくださっていた

でもワタシが行く 夕方前には姿を消した
Kさんが 白の朝の様子と 居なくなったことを教えてくれた。


ひどいオンナだ
みんなを 心配させるだけ心配させて 最後は ドロン

昨日は満月
月明かりに満開になってる どこかの桜を見に行ったことにしておこう  



ウチには 毛色こそ違うけれど性格も顔も瞳も
母猫だった 白に そっくりの猫がいる








120408 しろの息子猫1


jyojyoと出会った後 
数か月後に知り合ったKさんが教えてくれて 知ったこと

jyojyoには もう1匹 真っ白な兄弟が居たこと
そして 白の避妊手術を先輩ボラのOさんがしてくれて
だから最後のこどもだったこと
 



120408 jyojyo

母猫 白の血を引き継いだのか 
人使いの荒いうえに たぶん ウチの猫の中で一番頭がイイと思う
気に入らなかったり なにか要求があると
容赦なく 棚から物を落として 人間を慌てさせる猫に育った(^^:

120408 しろの息子猫2



ミーコが まだ外暮らしをしてた時に 白とコンビを組んで
周りの猫達を ヒレ伏せさせてた元気な頃の
白の写真があったはずなのに 探しても みつからない・・・




白さん今まで がんばったね
そしてjyojyoを ありがとう

また 来世で会いましょう!!




コメント 2件

コメントはまだありません
犬白ママ  
☆蒼い彗星氏へ

Kさんの記憶をたどると 白の歳は 軽く10年は超えていて
これも 一重にKさん夫婦の 白への エコひいき 愛情の結果かと思います。
白は ほんとヒドイやつで

追い剥ぎのように パーカーとココロを置いてかされたのに
パーカーとブランケットに チッコと抜け毛だけ残して 
歩く力もなかったはずなのに 消え去りました
ほんとに ヒデーヒデー女ですよ まったく!!


いつまでも メソメソしてれないから
でも 桜が咲いたら また ちょびっとメソメソしちゃうんだろうけど
・・・ありがとうございますm(__)m

2012/04/09 (Mon) 14:25 | 編集 | 返信 |   
蒼い彗星  

そうですか・・・jyojyoの母さんだったんだ。

母さん、最後まで外猫のプライドを貫いたんだね。

昔、ウチで飼っていた、というか住み着いていた白猫(オス)も、
ある春の日、ふらりと居なくなり、そのまま姿を現すことはありませんでした。
jyojyoのDNAにも、ミーコの記憶の中にもきっと白母さんは生き続けています。

そう、ママさんやKさん達のしていることは、とても尊いことです。
東北で活動するボランティアの皆さん達に負けてませんよ!!!
そう思えば、今年の桜は一段と美しいく見えるはず、です。

2012/04/08 (Sun) 22:09 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ