100g増量期間 終了

犬白と 初の 鼻挨拶
 

120705子猫と犬白
突然 ぬん!とワンコの顔が近くに 出てくるとビックリして 
尻尾がボン!シャー!!ってなることはありますが
ワンコ達に 対しても 特に ものすご~く激しい威嚇はありません

120705-1子猫

寝起きは アレですが 涙目も だいぶん落ち着いてきて
起きてる時は とても愛らしい顔をしています(^^ゞ

2日間 連続 100グラム増量していた お嬢様
このまま 毎日100グラムづつ増えっていったら 
どんな大猫、デブ猫になるのかと  期待  心配していたんですが

120705-2子猫

昨日の夜は 815グラム
絶賛!増量期間は 終了しました。
お腹の虫も 今朝、運子さんとともに排出されて・・・
(今夜は そうめんにしようと思ってたのに・・・メニュー変更の予定(^^:)

日に日に 健やかになっております。



妹のともだち保護の子猫 ***********

201207里親募集中 Mちゃん保護サビちゃん    お問い合わせは 鍵コメ もしくは
    kenshiro531★gmail.com   
    ( ★ を @ に変えてください。 )
     保護している場所は 岐阜県
     詳しくは クリック→ 2012年7月 里親募集中

     サビちゃんの他に 茶トラの兄弟もおります
     お問い合わせ お待ちしています!! <(_ _)>
  
 

コメント 6件

コメントはまだありません
犬白ママ  
☆arakoさんへ

他にも給餌をされてる方がいらっしゃるんですね!!
子猫が 2か月を過ぎると お母さん猫の避妊手術が可能になります・・・それは同時に 次の子猫を身ごもる可能性があるということになります。

もしも この先、保護するときに人手が必要な時は メールフォームから お声かけください。
仕事の都合がつけば になってしまいますが お手伝いできる事があれば お知らせくださいね!


最初の一歩 勇気と覚悟が要りますよね・・・
ワタシは それが 今、うちに居るミーコでした。
ミーコは 避妊手術後 リリース出来ず ウチの子になりました(^^ゞ 

2012/07/08 (Sun) 00:36 | 編集 | 返信 |   
arako  
ありがとうございました

いつもご丁寧なお返事ありがとうございます。

どの子も優しい顔つきになるなんて、お外の厳しさが相当なんですよね。
このにゃんこさんも、岐阜の子たちも、保護してもらってよかったね!!と伝えたいです

なんとかしたいけど、もう一歩がなかなか出せなくて・・・。 だから犬白ママさんたちのように行動できる方々が、私にはまぶしいです。
今は給餌されてる方も他にいらっしゃるし、しっかり様子見ていきます! 
獣医さんにも、相談してみようと思います。

お忙しい中、一緒に考えてくださってありがとうございました。

2012/07/07 (Sat) 22:39 | 編集 | 返信 |   
犬白ママ  
☆ノンノンさんへ

突然 ワンコが寄ってくると 怖いみたいですが
抱っこしてる時なら 犬白の顔が近付いても 大丈夫でした(^^ゞ

子猫ちゃん 美人な猫に 育ちそうです♪

2012/07/06 (Fri) 12:10 | 編集 | 返信 |   
犬白ママ  
☆arakoさんへ

コメントありがとうございます!
子猫は ガリっこさんだけれど 食欲だけはあるので とても助かってます。
お腹の虫も出たから これから どんどん肥ってもらいます(^^ゞ

TNR 子猫のjyojyoと出会ったころは 
そんな活動があることさえ知らなかったワタシです。
人それぞれ 暮してる環境が違うので 一概には言えませんが
黒猫親子 ワタシだったら・・・悩んで 
こんな性格ですから たぶん保護しちゃう だって悩んでも答えは出ないですから・・・
昨年は 保護した子猫を亡くしてますし・・・もっと早く保護していればと後悔しました
なので 出来るなら 後悔しないで済む方向で進みたいのです。
お外で暮らしてた猫も はじめは とまどいますが
お家へ入れたら ぜったい出さないと決めて
まこちゃんしかり めりーさんしかり 実家暮らしのゾロも (笑)

お外の子は 会えたり 会えなかったり 
数日あえなければ不安が募って 心配で心配で ワタシの精神衛生上ヨロシク無いから(^^ゞ
それに猫も 危険と隣り合わせの 外暮らしから  
お家の中へはいると どの猫も 顔つきも体つきも優しく丸くなるので 
それだけ外の暮らしが厳しかったんだな!って思えます。
とは いえ すべての猫を保護できるわけではないし限界もあります・・・・
保護した後には もちろん お金もかかりますし 病院へ連れて行く等の時間も必要です。
その子の これからに責任を持つので 
arakoさん ぜひ!保護してください!とは言えませんが
もし お散歩の時に 持っていくご飯を確実に食べてくれてるのなら
獣医さんに 相談して お母さん猫の怪我の状況を伝えてお薬を出してもらい
ご飯に混ぜて薬を飲ませることは どうでしょうか?
 
フレンドリーじゃない うちのミーコや不二子ちゃん めりーでも 家猫してますから
ワンコとの暮らしも楽しいけれど
ワンコと一緒に猫との暮らしも 結構!楽しいですよ♪

2012/07/06 (Fri) 12:06 | 編集 | 返信 |   
ノンノン  

犬白ちゃんの顔がとっても近いのに、威嚇しないって鷹揚な子猫ちゃんなのね。

目やにが取れたら、パッチリして可愛いねえ。

2012/07/05 (Thu) 23:00 | 編集 | 返信 |   
arako  

犬白ママさん、ご無沙汰してます。
子猫ちゃん、ずいぶん良くなりましたね。体重も順調に増えてくれて、一安心ではないでしょうか? 
TNRは、大事な活動だとつくづく感じました。

私は最近近所にいる親子とみられる黒猫ちゃんと出会ってしまいました。 にゃんこには縁のない生活をしてきましたが、ガリガリに痩せ、母猫さんはケガもしている状況を見捨てることができませんでした。 給餌に対しては、いろいろなご意見があるのは承知しているのですが、せめてご飯だけでも、と思いわんこの散歩しながらあげています。
にゃんこさんは、とてもフレンドリーです・・・心配なくらい・・・。 保護も考えましたが、なにせ初心者だし、家猫にして幸せなのか、と考えてしまうのです。
でも、きっと答えは出ない問題ですよね。
犬白ママさんは、どう思いますか??


2012/07/05 (Thu) 17:14 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ