犬白日記

***けんしろにっき***

ご飯処  

後ろ脚を負傷した チャッピーを病院へ連れていくべく
しばし放置してある トラップは・・・・・



昼間 こんな事になっていた
(車の中から撮影)

140406 karasu


カラスが 多いのは知っていたし
猫たちのお世話人んKさんから 明るいうちに カリカリご飯を置くと
カラスたちが食べちゃうよとは聞いていたけれど
写真には5羽しか うつっていないけれど フレーム外にもカラスはいて
ちょっと車から出るのに躊躇する光景でした(汗



チャッピーの姿は 見れたけど ワタシの姿を見ると・・・
ワタシがチャッピーを見つけた時には
逃げ出している 
チャッピーを捕獲するのには 時間がかかりそうです。







そんでもって
我が家には 先週 金曜ヨルから 尻尾の生えたお客様が ふたり

undefined
仮名 晴(はる) 女子  推定生後半年 2キロ  FIV白血病マイナス



140408sakura2
仮名 sakura(さくら) 女子 推定生後1~2年  3キロ  FIV白血病マイナス





この先 言い訳やら 愚痴やら混ざっています
気分が悪くなると思われる方は どうぞ スルーしてくださいませ













TNRのための避妊手術をお願いする病院が休診日だったのに
捕獲したふたり
捕獲の際には 迷子の三毛猫びぃちゃんママさんに お手伝いしていただきました
ひとりじゃ~心細かったし どんな子が居るのか分からなかった
びぃちゃんのママさん ありがとうございました<(_ _)>

晴とsakura(仮名)この子たちは 
TNRしている場所の猫たちのお世話人 Kさんがお世話している子ではなく
隣のエリアというか 少し離れている場所 歩いて数分のところにある駐車場で過ごしていた。
晴(はる:仮名)は 道路を横断し某、団地のゴミステーションに 他の子と現れて
そこの住民さんから 「目が青くて可愛い子が居てね~」と飼ってくださる
もしくは お知り合いに 猫を飼いたいという人がいるという お話で捕獲に至りました。 
しかし 晴(はる:仮名)の情報をお送りしたけれど お返事はこないし・・・

この子達が過ごしていた場所の エサヤリさん本人とは面識もなく話もしていなくて
ふたりを捕獲して 長久手へ連れてきて ケアしているものの
捕獲して 良かったんだろうか?捕獲するべきじゃなかったんじゃなかろうかと
考えこんでました・・・
ワタシ自身・・・この地域の住民ではないし 
もしリリースした場合 (この ふたりは リリースしません里親募集の方向でケアしています)
自宅からは20キロ離れている場所で 仕事帰りに寄れない事はないけれど
リリース後も どんな風に過ごしているのか ちゃんと お世話してもらえるのか?
聞くすべがない
関わらないといけないという 理由も みいだせないし
 
新たなTNR現場として抱えるだけの
キャパも体力も金銭的にも時間的にも 自信も余裕もない
 


今日は
言い訳がましくて ごめんなさいm(_ _)m

お外のネコに ご飯をあげるなら 
ぜひ 避妊去勢手術を! どうぞ宜しくお願いします。 




category: 地域猫活動

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://k531.blog25.fc2.com/tb.php/940-1772c358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)